ページ

Steam

PSN

Stats Verse


2010年5月29日土曜日

LUNA SEA 再始動?



まじで!?





いや、まだ確定じゃないんであれですけど、これが事実ならかなりテンション上がります。てか待ちに待ったというか・・・



公式に「REBOOT」の文字が出てます。



彼らが最後に全員揃ったのはhide memorial summit(2008年)です。
そのステージでRYUICHIが意味深発言して以来、なんの音沙汰もなかったのですが、ここにきて再始動が現実味を見せてきました。
タイミング的にもDVD化されていなかった「NEVER SOLD OUT」が5.30に発売になったりと活動が活発化する予兆は感じられます。

そして、公式トップのソファーが気になります。メンバーが順に座っていくのか???





う~ん、これは期待せざるを得ない!

2010年5月26日水曜日

R.I.P ポール・グレイ


以下Yahooニュースより抜粋


スリップノットのオリジナル・メンバーで、ベーシストのポール・グレイが、5月24日(月)、バンドの地元でもある米アイオワ州デモインのホテルで死体で発見された。享年38歳。

タウン・プラザ・ホテルの従業員が彼を見つけたときには、すでに死亡していたという。地元警察の話によると、他殺の疑いはないとのこと。本日5月25日(火)には検死解剖が行なわれるという。

ポールは'95年にデモインにてスリップノットが結成された当時からのメンバーで(ポール自身はLA出身)、'97年に現ヴォーカリストのコリィ・テイラーがストーン・サワーを脱退してスリップノットに加入するまでは、ポールがヴォーカルを務めていた。

また、ドラマーのジョーイ・ジョーディソンと共に、ソングライティングの大半を担うなど、バンドの要として活躍していたが、'08年リリースの4thアルバム『All Hope Is Gone』が最後のオリジナル作品となってしまった。





これはまじでショックです。




つい先、日ロニーが死んだばかりなのに、てかここのところメタル界訃報続きですなぁ・・・



スリップノットは非常に影響を受けたバンドの一つです。そのメンバーであるポールの死はスリップにとって大打撃です。てかもう終わりなんじゃないかなぁ・・・

このバンドは一人でも欠けちゃだめだと思います。9人いてスリップなので、ポールがいないスリップは考えられません。彼は楽曲面でスリップの核を担っていました。そういった意味でもこれからどうなるのか・・・








ご冥福をお祈りします。












R.I.P ポール・・・

2010年5月24日月曜日

2010年5月23日日曜日

The Frozen Tears of Angels


遅ればせながらRhapsody of Fireの新譜聴きました。


Rhapsody of Fire(Rhapsody)とは、イタリアの




シンフォニックヘヴィメタルバンド





です。オーケストラ、クワイアをふんだんに使い、クラシック要素とメタル要素を絡めた楽曲をやってるバンドです。何がすごいかっていうと、他のメロスピ、メロパワ系バンドと比べて、作りが




壮大すぎる





ところです。オーケストラ、クワイアもここまで使ってるバンドはそうそういないです。更に楽曲は彼らが作った物語に沿って展開されます。

簡単に言えば










自作RPGを音楽でやっている











感じです。


そしてオリジナルアルバムとしては8作目になる今作「The Frozen Tears of Angels」ですが、前作同様「Dark Secret Saga」という物語をコンセプトに制作されています。

前作はオーケストラに重点を置きすぎて全体的におとなしい感じで、あまりぱっとしなかったのですが、今作はその反省点からか、ラプソらしさは多少帰ってきた感じです。ただ、総評としては、前作同様いまいちかなぁって思います。まず、キラーチューンが無いってのが痛い。ラプソの場合、アルバム全体を通して評価すべきなのですが(ストーリー性があるので)、このジャンルにおいてキラーチューンが無いのは正直かなり痛いと思います。

とはいえ、前作よりはラプソらしさは帰ってきたと思うので、これから「Dark Secret Saga」終盤に向けて、素晴らしいアルバムはでることを期待しておきましょう。相変わらず、ファビオの歌は素晴らしいし、マジで参考になる。

ちなみにラプソのオススメアルバムはまだ"Of Fire"が付く前のころのアルバム



「The Power Of The Dragonflame」



です。で名曲と言われているのが



Emerald Sword



です。





いかにもって感じのタイトルですね、わかり(ry




これはぜひ聴いてみてください。

2010年5月16日日曜日

PORTAL




5月24日までPORTALが無料でできるようなのですが、思い出したかのように投稿しますが、このゲーム・・・
まじで









神ゲー




です。

FPSができる方はぜひ一度はやってもらいたいゲーム。


どんなゲームかっていうと、簡単に言えば、FPSのパズルゲームみたいな感じです。





プレイヤーは二つのポータルと呼ばれるワープできる輪を放つことができ、その輪を通じて行けないところを行ったり来たり・・・ 口で説明するのはちょっと難しいですが、とりあえず、システムとしては簡単な内容です。













ただ!













ステージはちょっと頭を使わないとなかなか先には進めません。このゲームバランスが絶妙で、考えに考えてあきらめかけた時に閃く、なんてこともよくありました。

他にも、物理計算を使って行かなければ行けないところなどもあります。ところどころのステージでストーリーの伏線らしきメッセージや裏舞台なんてのも覗けたりと演出が秀逸すぎます。




年末にはPORTAL2のリリースが予定されているようで、こちらはCo-op対応だとかなんとか・・・
これは楽しむです、ぜひPORTAL2発売前に無印のほうをプレイしてみてください。

それとこのゲームのエンディングテーマ「Still Alive」という楽曲は人気が高く、ゲームテーマとしては5本の指に入るくらいの名曲ではないでしょうか。




一目惚れ


George Cox 3588 サンバースト

言わずと知れたGeorge Coxのブーツですが、一目惚れで即買いしました。










この色ぱねぇええぇええええwwwwwwwwwww










ってもう考えることもなく。

この靴のコンセプトは名の通り、燃える太陽で、まさにそれを表現した色になっています。
型自体は定番の型ではあるんですが、確実にこの靴の決め手は型より色ですけどね!
定番ジョージもいいんですけど、みんな持ってるから、あんまそそられないんだよなぁ・・・


もちろん、ラバーソールも交換可なので長く履けると思います。

2010年5月12日水曜日

びーとはざーどくん



ついにハードコアクリアしたお!



とりあえず、











最初から世紀末です。










いきなりボス2機を相手しなければいけないという。


中盤は大量のゴミ屑が襲ってきて、終盤はまたボス(ry


しかもそのボス倒した後が鬼畜過ぎる・・・



まぁでもなんとかクリアできてよかったです。






でもまだ上の難易度あるんだよなぁ・・・

2010年5月11日火曜日

Borderlands


やっとクリアしたので簡単にレビューしときます。


去年発売されて今もDLCなどリリースされているこのゲーム、ジャンルはRPG+FPSという新しいテイストのゲーム(FALLOUT3が近い)です。舞台は、惑星パンドラと呼ばれる地球に似た星での物語ですが、どんな世界かっていうと、簡単に言えば










北斗の拳










です。まぁ世紀末臭たっぷりな感じです。荒廃した世界で、普通に死体や手足が転がっていたり、時には死体がダーツの的になっていたり、ちょっと歩けば基地外に出会い、目が合えば銃で撃たれるような世界です。







確実に世紀末ですよね、わかりまs







まぁそれはおいといて、この世界をクエスト方式で進めてきます。全クエストはサイドクエストも含め150くらいあり、ボリュームは申し分ありません。武器、シールドの種類も豊富で、自分のキャラも4つのキャラから選ぶことができます。要は兵科みたいなもんで、それぞれ特徴があり、能力などを習得することができます。まぁこのへんは普通のRPGと一緒ですね、ただFPS色がかなり強いゲームなので、ほんとのRPGを求めているとちょっと馴染めないかも知れませんね。マップも豊富で移動に乗り物も使えます。
グラフィックはトゥーンシェーディングでソフトな感じで描かれていて馴染み安い感じです。





内容はソフトじゃないけど・・・






最大の特徴としてはこのゲームCo-opモードがあって、フレンドと一緒にプレイ可能です。最大4人まで同時にプレイ可能です。



総評としては、かなり満足する内容です。ボリュームもあるし、フレンドと一緒にプレイもでき、FPS+RPGってのも斬新で良い。


ただ、不満点も・・・
  • 後半、クエストが単調
  • 移動がめんどい
  • 兵科の違いがあまり感じられない
前述したように、クエストは150もあってボリューム満点なんですが、そのわりに個々の内容は似通っているというか、後半になると、さすがに飽きてくるクエストが多かったです。もう少しRPGなので、謎解き要素があってもよかったんじゃないかなぁと思います。
移動は一応、乗り物もあるし、ワープもあるんですけど、マップが多いし広くて、クエストがあるマップがどこなのかってのが分かりにくい。ちょうどクエストがあるマップにはワープできなかったりってのもあります。まぁそういうめんどくさい移動も含めてRPGだっていわれればそれまでですけど、この移動に関しての最大の欠点は





ミニマップがでない





ってところです。これのせいで、マップの確認が非常にめんどくさい!わざわざ大きいマップを開かないとマップがわからない、これが一番だめですね。
一応兵科ごとに能力とかあって違いはあるにはあるんですけど、どの兵科でも全ての武器を装備できちゃうのはちょっと微妙かなって思いました。確かにその兵科の得意とする武器はあるんですけど、武器自体が強かったらその兵科の恩恵無くとも全然使いこなせちゃうんで、できれば、兵科によって装備できるものに制限つけてほしかったかなぁと思います。そうしたほうが、Co-opでの役割も明確になって楽しいと思うし、状況に応じて連携も変わってくるだろうし、Co-opをより引き立てると思います。



とまぁ色々言いましたが、このゲームは斬新で、一つのゲームとして良質なものになっているので、是非ともやってもらいたいゲームの一つだと思います。



ちなみに、Steam版だと英語版しかありません。私が購入した時は日本語MODもできていなくて(ていうかこれ以上日本語化無理みたいな感じで)普通に英語版のままプレイしてます。多少英語が分かる人なら全然英語版のままでも問題ないと思います。クエストも場所はマップに表示されるので、簡単な英語が読めれば詰まることはないと思います。

2010年5月5日水曜日

休みたんねー

久しぶりの更新ですが、ずっとGW中実家に帰ってました。実家にはネット環境が無いので毎度帰ってる間はネット作業はできません。


近況ですが、BFBC2はアンロック一通り終わったので、とりあえずまったり野良やってます。で、その間お留守になってた他ゲーをちょっと消化しようかと思って、今はBorderlandsをちょこちょこやってます。あと買って放置してたゲームをやろうかなぁと、まぁメインはBFBC2ですけどね。

とまぁやりたいことはたくさんあるんですけど、リアルのほうも、仕事がこれから忙しくなりそうなのでまた時間が取れないのかなぁなんて思ってます。




「時間は自分で作るもんだ」




とはよく言われたもんですが、もっと休みほしーっていっつも連休終わりには思いますね、そして会社に行きたくなくなるという・・・


一先ず、やることとやりたいことははっきりしてるので、色々スケジュール立ててこなしていこうと思ってます。